玄米食のススメ

優れた健康食 〜玄米

玄米玄米は収穫したお米から、ぬか層や胚芽をそのまま残しもみがらだけを除いたものです。

白米の場合、ぬか層や胚芽を精米の段階で取り除きますが、実はこのぬか層や胚芽にはさまざまな栄養成分がぎっしり詰まっているのです。
特にビタミンやミネラルがバランスよく含まれており、ぬか層には食物繊維が豊富に含まれています。日本人の食物繊維の目標摂取量は1日当り20〜25グラムとされていますが、平均的に5〜10グラムほど不足していると言われています。

食物繊維が便秘の解消に効果的、というのは良く知られています。
それ以外にも、体内の余分なコレステロールや糖分、発ガン物質などの有害物質の排出を促すことで、生活習慣病の予防にも効果を発揮します。

胚芽の部分に多く含まれるビタミンEは「若返りのビタミン」などと言われています。抗酸化作用によって血管の老化を防ぐ働きがあり、ホルモン分泌を促すため更年期症状の予防にもなります。 また、リンや鉄、マグネシウムなどのミネラル類は高血圧が気になる方には大切な成分です。

毎日食べるご飯を玄米に変えることで不足しがちな食物繊維やミネラルを十分補うことができるのです。

ダイエット食として注目

食物繊維が便秘や宿便の改善をし、よく噛むことで満腹感が得られ肥満防止効果があると言われております。また中性脂肪の減少、美肌効果もあるということでも注目されています。

食物繊維・・・有害な物質を対外に排出、便の量を増やす作用があります。
ビタミンE・・・ホルモン分泌の促進、更年期症状の予防。抗酸化作用、血管の老化防止。
ビタミンB・・・体内で糖質をエネルギーに変えるのに不可欠な成分、代謝促進効果。

おいしい! まろやか玄米

栄養価が高いことは知っているけれど、なかなか玄米に変えられない・・・という方も多いのではないでしょうか。
食感が硬い、おいしくない、炊くのに時間がかかる、などといって敬遠されがちな玄米。

村田商店が自信を持っておススメする「まろやか玄米」は無洗玄米なのでとぎ汁が水を汚さず環境にもやさしい玄米です。 普通のお釜でふっくら炊けてとても食べやすく、もちろん栄養成分、食物繊維は普通の玄米と同様、豊富に含まれています。

まろやか玄米「こめ精白米」との成分比較表

まろやか玄米のこだわり

まろやか玄米まろやか玄米は、基本的に特別栽培米(減農薬)を使っております。

袋には表示しておりませんが農薬は半分以下のものです。
さらに村田商店では農家を限定してまろやか玄米用に仕立てております。

玄米は、農薬がかかってるのでは?とご心配の方も多いのではないでしょうか。
基本的にはお米は「もみ」に守られておりますので問題はないと考えます。しかしそういった風潮もありますので農家を限定した玄米だけをまろやかにすることにいたしました。
安心してお召し上がりください。

  1. まろやか玄米のおいしい炊き方
  2. まろやか玄米生産農家のご紹介
  • 買い物カゴの中を見る
  • 生産者の顔 お米づくりの匠たち
  • 玄米食のススメ 玄米中心の食事で健康を!
  • 個人情報保護について
  • 法律に基づく表示

生産者が一生懸命作ったものを最高な状態で消費者に食べていただきたい。

日本一の食味を誇る生産地だからこそどんな安いお米でも大事に大事にまごころこめて精米しております。たがが精米ではありません。プロの仕上げは玄米一粒からチェックし最適な白度で精米を仕上げております。ぜひ、一度ご賞味ください。

財団法人 日本精米工業会 精米工場品質システム認定工場

村田商店でつくるお米は全て「精米工場品質システム認定工場」で作られております。